b's mono-log

2007/03/26 (Mon.)

Folding@home

PS3 で新しく追加になったグリッドコンピューティングアプリ「Folding@home」の Windows 版を自作機に入れてみました。

えーっと、

遅すぎ・・・(´д`)。

HT Pentium 4(Northwood 3.20GHz)じゃイマドキダメなんでしょうか。確かに PS3 のコンピューティングパワーからしたら大したことないのは分かるけど、いつまで経っても全然シミュレーションが進まないわ、画面はカクカクだわ、でやる気が失せました。このスピードで CPU 単体で 80W 超えの消費電力と考えると、Cell/B.E. のほうがかなり性能対電力比が良いと言えますね。

まあ、かといって PS3 で Folding@home を稼働させっぱなしにしておきたいとも思いませんが(´д`)。

投稿者 B : 23:27 | PC | Software | コメント (1) | トラックバック

2007/02/10 (Sat.)

一太郎 2007&ATOK 2007

一太郎 2007 を購入。

結局去年は見送ったんですが、今年は 2 年ぶりに一太郎をアップグレードしてみました。とはいえ、最近仕事でも Word より PowerPoint と Excel がドキュメント作成のメインになっていて、ワープロソフトは個人ではほぼ年賀状の宛名作成くらいにしか使っていない(はがき作成ソフトを使ったほうがラクだとは思いつつ、一太郎を使ってる)ので、一太郎本体のほうはあまり重要ではなかったりします。
公式サイトをみても分かるように、今回(に限らずここ数年)のアップデートはほとんどがニッチな機能追加に終始していて、むしろ MS Office との互換性向上や Windows Vista への正式対応が最も重要なポイントかもしれません。私が活用している宛名作成機能も使ってみましたが、2005 からほとんど変化なし・・・いい加減はがき作成ソフトに切り替えようかな。

ATOK 2007 のほうも変換エンジンがパワーアップしているとのことですが、旧バージョンでも(学習によって効率が上がっている分も含め)あまり不満がないくらい変換効率が高かったので、劇的な変化は体感できず。最近のバージョンで特にありがたかった新機能といえば同音異義語表示、省入力変換くらいのものですかね。
外観も微妙に変更されていて、「ATOK ナビ」が半透明になったり、全体的にルック&フィールが Vista と合わせて違和感がない雰囲気になっているんですが、「メイリオ」やフォントスムージングにも対応していて、設定次第では ATOK のサブウィンドウの見栄えも Vista 風にできたりします。

機能的にはやっぱりマイナーチェンジなイメージが強いですが、たぶん今年中に一台は Windows Vista マシンを買うつもりでいるので、先行投資の意味でもとりあえず導入しておこうか、という感じ。もっと使いこんだら、もう少し良さが分かってくるかもしれませんが、現時点ではそんなところ。

ちなみに、JUST Suite の不具合で JUST Suite 以外のパッケージ版のオンライン販売もとばっちりを受けているみたいですが、私は価格重視でダウンロード販売を利用したので、特に問題ありませんでした。

投稿者 B : 20:20 | PC | Software | コメント (3) | トラックバック

2007/01/30 (Tue.)

Windows Vista 発売

マイクロソフト、個人向けWindows Vista/Office 2007を発売 ~パートナーもVista向けコンテンツを提供開始 (PC Watch)
Windows Vistaに期待する2つのこと (PC Watch:本田雅一の「週刊モバイル通信」)

Windows Vista が(ようやく)発売に。昨夜や今朝のニュースで紹介されていたのにはさすがに「あー」と思いましたが、それ以外は「局地的に」盛り上がっていた以外は思いのほか(むしろ案の定というべきか)緩やかだったかな、という印象ですね。
いちユーザーとして、そして何となく近い業界にいる立場として、Windows Vista に期待するところもあり、いっぽうで当初からドロップしてしまった機能などからあまり期待できない部分もあり。ドロップしてしまった機能という観点では、WinFX に代表されるように本質的な部分での改善が見送られ、結果的に見た目重視のバージョンアップになっているのは事実なので、ユーザー体験に根本的な革命が起きるかといえば、ノーと言わざるを得ない側面はあります。個人的には、積極的に乗り換えるだけの理由が(WinXP のとき以上に)見あたらないのも事実。とはいえ、今年はデスクもノートも入れ替えたいタイミングだったりするんですが・・・。

いずれにしろ、Vista 時代では OS 云々よりも PC ベンダーに対する製品(ハード/ソフト両方で)の魅力を高めることへの要求がより強まっていきそうな気はしていたりします。

投稿者 B : 23:53 | PC | Software | コメント (0) | トラックバック

2006/09/21 (Thu.)

メイリオ

仕事関係で Windows XP に「メイリオ」(Windows Vista 標準の日本語フォント)を使っている人がいて、画面だけ見た感じではけっこう使いやすそうだったので私も導入してみました。

メイリオ自体は MS からはまだ提供されていないけど、Web をちょっと検索するだけで入手できてしまうので、ここでは割愛。

軽くデスクトップはこんな感じ。
Windows XP も ClearType の機能を持っているけど、日本語フォントでは制限が多すぎてほとんど使い物にならなかったので、まともに使うのはこれが初めてに近い。

ちなみに、アプリケーションではこんな感じ。

こっちのほうがより実際の使用感が分かりやすいかな。
Web なんかは(サイトのフォント指定にもよるけど)ページの表示フォントが滑らかになってかなり見やすくなります。Mac OS X で Web 表示させたときに近いですね(というか、おそらく Vista が Mac OS X を真似てるだけなんだろうけど)。
アプリケーションによってはフォント指定が有効にならないのも多いけど、これだけで OS のルック&フィールがだいぶ変わりますね。Windows Vista も、WinFS がドロップしてしまってもう XP の焼き直し以外の何物でもなくなってしまったので、OS の安定性を考えれば XP+メイリオで当分は良いような。

ただ、メイリオ自体は若干横長のフォントなので、ドキュメント作成にはあまり向いてないような気はします。

投稿者 B : 23:50 | PC | Software | トラックバック

2006/08/25 (Fri.)

EssentialPIM

ふっちゃんを参考に、某 PC(ぉ)に PIM アプリをインストールしてみました。今まで Palm Desktop をスタンドアロンで使っていたんですが、今は CLIE と Sync してないので専用でもう少し使いやすいのがあるだろうと思って。
選んだのはふっちゃん同様「EssentialPIM」のポータブル版。

Palm Desktop や Outlook なんかとほぼ同等の使い勝手で、見た目も良くそこそこ軽いので使いやすいです。できれば母艦とモバイル PC をネットワーク接続して Sync する機能があれば良かったけど、Portable 版ならデータベースファイルをコピーするだけで同期(片方向だけど)するのと同義なので、あまり問題ない感じ。頻繁に Sync するようなら、ネットワーク越しに一発でコピーするバッチファイルか何かを作ってやれば良いし。

一時期 CLIE の Sync に失敗してデータベースが壊れてから CLIE は使わなくなってしまい、スケジュール管理は会社のグループウェアでやってたんですが、会社にいないと見られなくて不便だったんですよね。二重管理にはなるけど、こちらの PIM アプリにもスケジュールを入れるようにして、今後は某 PC(ぉ)を CLIE 代わりとして使ってやるかな、と。

投稿者 B : 13:03 | PC | Software | コメント (0) | トラックバック

2006/07/18 (Tue.)

NOD32 Antivirus

最近になってアンチウイルスソフトを変更しました。

NOD32 アンチウイルス (キヤノンシステムソリューションズ)

今年に入って Norton Internet Security の更新期限が切れていたんですが、もともと重かったのがここ 2~3 年特に顕著になってきたのに辟易。しばらくはフリーの AVG を使っていたものの、挙動がどうも好きになれず(オンラインアップデート時にいちいちダイアログが出るのがジャマ)だったので某所で話題に上がっていた NOD32 を試してみました。

いやあ、噂通り軽いね。

自作機でも分かるくらい軽くなったけど、リソースの限られているノート PC だともっと体感的には違いそう。

ちなみにファイアウォールも前の会社でコーポレート版を使っていて慣れている ZoneAlarm に切り替えました。たいていの設定は自分で面倒見れるし、スパムメールも精度が高まっている最近の BkASPil で事足りるし、多機能だけど激重の NIS を使う必要もないんですよね。Norton 先生、さようなら~。

投稿者 B : 23:51 | PC | Software | トラックバック

2006/02/19 (Sun.)

Orchis

先日のエントリーへのコメントでちょっと話題にしたランチャ「Orchis」を、改めてちょっとご紹介。

かなりオーソドックスな感じのランチャですが、数年前に発見して以来かなり愛用させていただいてます。
デスクトップ上をダブルクリックで呼び出すのが基本だけど、左クリックしながら右クリック、とかいろいろ設定できるので、アプリウィンドウを最大化していても好きなように呼び出せるのがポイント。デスクトップアイコンだとアプリ起動中に別アプリを呼び出すのが面倒、という問題を解決してくれます。
サブメニューやセパレータの挿入も自由にできるし、ドラッグ&ドロップでのアイコン追加や、特殊アイコン(Windows 終了オプションとか)の追加もできます。任意のフォルダを登録しておけばファイラとしても使えるので、何かの拍子にエクスプローラが落ちてタスクバーが消えても Windows の操作が続行できるというメリットも。

以前、VAIO X505/SP を購入したとき、この PC のデスクトップにはゴチャゴチャしたアイコンは相応しくない、と思ってデスクトップ上に一切アイコンがない状態にしたんですが、その際にもこのランチャのおかげで操作に不便はありませんでした。
興味のある方は、かなりオススメなので一度お試しを。

投稿者 B : 23:07 | PC | Software | コメント (4) | トラックバック

2006/02/14 (Tue.)

Desktop Sidebar

こないだむっちーさんとこでちょっと話題になっていた、Desktop Sidebar を改めて使ってみました。

けっこう前からデスクトップアクセサリでは Yahoo! Widgets(旧 Konfabulator)を使っていたんですが、最近公私ともにワイド画面の PC を使うことのほうが多くなってきたので、常に画面の右端に常駐できるツールのほうがいいなー、と思って Google Desktop あたりも試してみたんだけど、こっちはなんだかデザイン的にもつまんなくてイマイチ(´д`)という感じで、Desktop Sidebar のほうがスキンもいろいろ出ていてプラグインも豊富そうだったので。

Yahoo! WidgetsDesktop Sidebar

「常に表示(Always on Top)」設定にしておけば、ウィンドウを最大化したときにちゃんとサイドバーを避けてくれるので、作業しながら RSS の目次だけ流し読みしたり、時計や天気予報が見れたりするのがイイネ。仕事マシン的には、リソースメーター付きなのも精神衛生上良い感じ。
ただ、Mac 用の Widget をベースにもつ Yahoo! Widgets のほうがこじゃれた Widget が多くて楽しいんだなー。Desktop Sidebar は時計の見栄えが良くないのと、天気予報が見づらいので何か代替のプラグインを探したい感じ。Yahoo! Widgets は Konfabulator だった頃に比べて Yahoo! 臭くなったのがちょっと・・・というところもあるので、できればオープンなツールで揃えたいところ。

Desktop Sidebar の良い日本語解説サイトらしきものが見あたらないので、ちょっと面倒だけどよさげなプラグイン探してみるかなあ。でも、Yahoo! Widgets のデカごみ箱が気に入っているので、Desktop Sidebar をメインで使いつつ、デカごみ箱だけのために Yahoo! Widgets 常駐させるか(´д`)。

投稿者 B : 00:23 | PC | Software | コメント (3) | トラックバック

2005/12/19 (Mon.)

Konfabulator 3.0

Yahoo! Widget Engine 3.0

Konfabulator 改め「Yahoo! Widget Engine」のバージョン 3.0。
機能的な変更はあまりなくて、基本的に Yahoo! の各種サービスとの統合が強化されたのと、プログラム内の「Konfabulator」という表記が「Yahoo!ウィジェットエンジン」に変更されている程度。挙動が前より安定したかどうか・・・はまだ使用時間が短いので判断できませんが、バージョン 2.0→3.0 のタイムラグの短さを考えると期待はできなさそう。
ま、デスクトップアクセサリの使い勝手はエンジンよりもウィジェットの出来によるところが大きいので、バージョンアップの恩恵ってほとんどないんですが。
個人的には OS メーカーやサーチエンジンにデスクトップを囲い込まれるのは好きじゃないんで、Konfabulator の Yahoo! 化はあまり歓迎じゃないんだけど・・・。

最近はワイド画面の PC を使う機会のほうが多いので、画面右端に常駐させておけるサイドバータイプのデスクトップアクセサリのほうが使い勝手はいいけど、Google Desktopサムライサイドバーもツール数ではまだまだ Konfabulator には敵わないので、しばらく乗り換えはできなさそう。
来年登場の Windows Vista に標準搭載されるサイドバーも、ウィジェットの呼称を「Gadget」とする MS 的センスがなんとも(´д`)。

投稿者 B : 14:14 | PC | Software | コメント (0) | トラックバック

2005/11/08 (Tue.)

WinXP SP2 と Navin'You

先日のエントリーで「WinXP SP2 だと Navin'You 5.0 がまともに起動しない」と書きましたが、EDGEさんより

> ナビンユーなんですけどXPSP2に対応してないのはアドレスキャッチャーなのでプログラムファイルからアドレスキャッチャーだけ削除すれば起動できますよ~

というメールをいただきました。

いきなり削除するのもなんなので、Program Files の Navin'You フォルダ以下にある「AddressCatcher」フォルダを適当な名前にリネームしてやったところ、Navin'You が問題なく起動できました(念のため Navin'You の設定から起動時にアドレスキャッチャーを自動起動するオプションをオフに)。WinXP 登場時あたりからアドレスキャッチャーと WinXP の相性は問題になってましたが、またこれが原因だったか(´д`)。

とりあえず、使えるようになって良かった良かった。週末にでもナビを試してみるかな。EDGEさん、ありがとー。

投稿者 B : 22:58 | PC | Software | コメント (0) | トラックバック