b's mono-log

 1 |  2 | all

2011/04/26 (Tue.)

honeycomb

honeycomb

[ Sony NEX-5 / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

あんまりガラじゃないですが、たまにはこういう抽象的なモチーフもいいじゃないですか。

投稿者 B : 01:00 | Distagon 35/F2.8 MM | NEX-5 | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2010/04/17 (Sat.)

春から初夏へ

春から初夏へ

[ Canon EOS 7D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

ゴールデンウィークも近づき、そろそろ初夏の気配。

・・・のはずが気温は 10 ℃そこそこ。もう少しぽかぽかしてほしい気が。

投稿者 B : 22:00 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 7D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2010/04/04 (Sun.)

春の横浜

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ]

昨日は横浜まで写真を撮りに行ってきました。

なぜ横浜かというと、7~8 年前に知人の結婚式で桜が満開の時期に山手のほうにある教会に行ったときにその風景が気に入ってしまい、「いつか桜の季節に写真を撮りに来てみよう」と思っていたから。海の見えるロケーションと洋館の建ち並ぶ景色、それに桜がとても映えるんですよね。ということで、山手(港の見える丘公園)~山下公園~臨港パークという流れで散策してみました。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

昨日は晴れたり曇ったりという天候ながら、絶好の桜写真日和。晴れ間を捕まえれば清々しい青空をバックに桜が撮れます。ということで、私も青空ヌキの桜をズバッと撮りたい!と思っていたんですが、ここ数年桜の時期になると休日は曇天ばかり、あまり青空をバックに桜を撮った経験がない(´д`)。なんか自分の構図もワンパターンだよなあ、と思いながら試行錯誤するも、なかなか改心の作が撮れません。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

仕方ないので、桜以外の被写体に逃避してみたり(´д`)。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

でもこのあたりは被写体に困ることがなく、撮り飽きませんね。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

やっぱり春は良い。・・・花粉さえ飛んでなければ(´д`)。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

山下公園に停泊していた氷川丸。巨大な船ですが、これが 80 年前に完成していたというのは改めて考えるとすごい。

そしてあまりに大きいので Distagon で広角気味に(といっても APS-C だと 56mm 相当)撮ってみましたが、やっぱりこのレンズを APS-C で MF はちょっときつい。7D のファインダは Planar なら全然問題なく MF できるんですが、D35/2.8 は開放 F2.8 ということもあってピントの山が掴みにくいです。高くて重いのを承知で D35/1.4 が欲しくなってきます。F2.8 も写りは悪くないんだけどなあ。

春の横浜

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

山下公園付近にて、頭上を悠々と旋回する鳥がいたのでよく見てみたら、トビが数羽いたので望遠で狙ってみました(画像はトリミングしています)。海中の魚を狙ったり、カラスやカモメを威嚇したりしていましたが、付近には「トビに注意」という看板も出ていたので、このあたりでは害鳥として割とメジャーなんですね。そういえば私も幼い頃に食べ物を狙ってくるから気をつけるように教わった記憶が。

さておき、横浜ってウチからそんなに遠くない割に滅多に来ない場所なんですが、改めてゆっくり歩いてみると良いところですね。また写真撮りに来ようと思いました。

投稿者 B : 23:39 | Distagon 35/F2.8 MM | EF-S10-22/F3.5-4.5 USM | EF70-200/F4L USM | EOS 7D | Photograph | コメント (2) | トラックバック

2009/10/08 (Thu.)

嵐が来る日

the Xtremes

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

嵐が来る日。

未来のいつかの日から振り返ってみたときに、

今日がひとつの節目にあたる特別な日だったと思える日でありますように。

投稿者 B : 05:05 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2009/04/11 (Sat.)

陽春

陽春

[ Canon EOS 30D / Canon EF-S60mm F2.8 MACRO USM ]

今週は暖かかったですね。昼間自宅ではもう半袖で過ごしているくらい。ちょっと乾燥が激しくてつらいですが。
いつもならば桜の終わりがけに一雨あって、桜の花も一気に散ってしまうものですが、関東は桜が咲いてから雨らしい雨もなく、満開は過ぎたもののあと数日は桜が楽しめそうな雰囲気です。

陽春

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

70-300G を買ってからαばかり使っていましたが、レンズラインアップ的に私のメインカメラはまだまだ EOS 30D ということで、30D も活用してやらないと。Distagon も久々に活躍してくれました。

陽春

[ Canon EOS 30D / Canon EF-S60mm F2.8 MACRO USM ]

シャープな描写が秀逸な EF-S60mm MACRO も。でもこの時期はどちらかというともう少し焦点距離の長いマクロレンズが欲しくなってきますね。定評の高いところでミノルタ/ソニーの 100mm か、タムロンの 90mm が最近気になっています。

陽春

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

桜を撮れるのも今年は明日が最後かなあ。

投稿者 B : 17:22 | Distagon 35/F2.8 MM | EF-S60/F2.8 MACRO USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2008/03/15 (Sat.)

早咲き

[ Canon EOS Kiss Digital X / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

散歩にて。

梅か桃?と思ってよく見てみたら、この花の付き方は桜みたいですね。
ソメイヨシノならあと 2 週間ほど先のはずですが、この桜は何だろう。まあ、今日なんかはかなり暖かかったので、桜が咲いてもおかしくない気候ではありましたが。

投稿者 B : 18:05 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS Kiss Digital X | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/06/02 (Sat.)

紫陽花の季節

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

6 月になりましたね。雨は多くなりがちですが、私の好きな紫陽花がよく咲く月なので、好きです。

最近、休日は奥さんの家事を邪魔しないために子どもと二人で散歩に行くことが多くなってます。今日も近所を小一時間歩いてきたんですが、近くの小川で見知らぬおじさんに話しかけられ(この小川はよく見知らぬ人に話しかけられる)。私が首からカメラをぶら下げていたからかもしれませんが、「ヤマメがここで産卵してますよ。」ほう、ほう。散歩のためあいにく Distagon しか持って出なかったのですが、ちょっと撮ってみようかな、と思っていると、「偏光レンズじゃないと撮れないでしょ。」うーん、この小川沿いはカメラ好きな人も多いのかな・・・。

とりあえず撮るのは諦めてしばし小川を観察していた(子どももよく分からないながら覗きこんでいたっぽい)んですが、やっぱりカワセミやヤマメが住みつくような小川が近くにあるのなら、偏光フィルタは揃えておいたほうがいいかなと思ってしまいました。今年に入ってしばらくレンズ沼からは足を洗っていましたが、ボーナス時期でもあるし、またレンズ欲がふつふつと・・・。

投稿者 B : 23:48 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/04/12 (Thu.)

JIVE MY REVOLVER

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

自分と自分の癖に折り合っていく
それで精一杯なんだけれども

抱え込みすぎたこの毎日 電話することも臆病になる
逃げてる訳ではないけれど 逃げられるものならそうしたい
あなた達のやさしさから
求めるものがわかっているのに そうなればいいと思っているのに
僕のおかしな過去に触れ 君の周到な曖昧さで
練り挙げて出来た話など全て 忘れるために聞いているのさ
根本的な新しさはなく 大胆なバリエーションに過ぎない
長ったらしいカタログは
何の役にも立ちはしない、何の役にも立ちはしない

TOKYO NO.1 SOUL SET 『JIVE MY REVOLVER』

投稿者 B : 01:30 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (14) | トラックバック

2007/03/15 (Thu.)

modern times

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

ちょっとでるさんの作風を意識してみました。

私にしてはちょっと珍しいモチーフでしょうか。でも、いろいろ模索中。

投稿者 B : 19:06 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/09 (Fri.)

春愁

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

静かに賢く老いるということは
満ちてくつろいだ願わしい境地だ、
今日しも春がはじまったという
木々の芽立ちと若草の岡のなぞえに
赤々と光りたゆたう夕日のように。

だが自分にもあった青春の
燃える愛や衝動や仕事への奮闘、
その得意と蹉跌の年々に
この賢さ、この澄み晴れた成熟の
ついに間に合わなかったことが悔やまれる。

ふたたび春のはじまる時、
もう梅の田舎の夕日の色や
暫しを照らす谷間の宵の明星に
遠く来た人生とおのが青春を惜しむということ、
これをしもまた一つの春愁というべきであろうか。

尾崎 喜八 『春愁』

投稿者 B : 19:03 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

 1 |  2 | all