b's mono-log

2009/11/15 (Sun.)

奥多摩

奥多摩

[ Canon EOS 7D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

EOS 7D のテストがてら奥多摩に行ってきました。

良い感じの紅葉で、いくつか気に入ったショットもあるんですが、さすがに今日はくたびれてしまったので、とりあえず 1 枚だけ。続きは明日整理します・・・。

投稿者 B : 23:45 | EF70-200/F4L USM | EOS 7D | Photograph | コメント (2) | トラックバック

2009/11/08 (Sun.)

中秋の古都

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

大阪に出張に行ってました。土曜日仕事でそのまま泊まり、日曜日は帰るだけだったので、少し写真撮って帰ることに。
こないだ組み立てた Gakkenflex の試し撮りもしたかったので、トイカメラっぽい雰囲気を出すなら道頓堀やなんばあたりのごみごみした感じの場所に行こうかな、と思っていたら、仕事先の人が「今なら絶対京都が良いですよ!今月下旬になると観光客で市バスにも乗れない状態になるから、まだ色づき始めだけど今が一番良いと思います」というアドバイスをくれたので、「そうだ、京都行こう」と(ぉ。
カメラは Gakkenflex 以外にはα700 を持ってきていたんですが、スナップ程度にしか考えていなかったので VS16-80 と Planar 50mm ZS しか持ってきておらず。あー、京都に来ることが分かってたらもっとちゃんと装備してきたのに!(;´Д`)ヾ

京都へは大阪から新快速で 30 分ほど。アクセスが良くて助かりますが、なかなか大阪方面の出張でこうやって休日にかかるように来る機会がないので、京都へはかなり久々に来ました。たぶん 10 年前にオフ会で関西旅行したとき以来。まともに観光するのは中学の修学旅行以来のことです。

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

ということで清水寺へ。まさにここが「清水の舞台」です。紅葉は最盛期じゃないですが、けっこう良い感じに色づいてきています。

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

清水の舞台から見下ろしてみたところ。私は高いところが苦手なので、けっこう怖いです。でも柵の外に少し長めに床が張り出しているので、怖さは多少軽減されているかな。

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

舞台を反対側から見たところ。連休でもないのにものすごい人ごみですが、これでもピークじゃないというから恐ろしいです。
それにしてもここは眺めが良かったー。αがあるからと思って WX1 を荷物ごとロッカーに入れてしまったのが悔やまれます。こういうときこそスイングパノラマで撮るべきでした。

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

さすがは京都の代名詞。なにげないところにも撮影ポイントが溢れています。真っ赤に染まった風景もさぞ素晴らしいことでしょうが、緑と朱の入り交じった古都というのも良いものです。

清水寺

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

本当はその後銀閣寺あたりを見て回りたかったのですが、仕事の疲れと人ごみ、それにここ 1 週間にしては珍しいほどの陽気(暑かった!)にやられてしまって清水寺だけでギブアップ。
今度来る機会はいつかなあ。大阪自体は今月もう 1 回、年末にもあと 1 回出張の予定が入っているんですが、どちらもうまく休みを合わせられそうなスケジュールじゃないし、京都に来れるとしたら来年かなあ。仕事のついでじゃなくてちゃんと旅行でゆったり来たい場所ではあるんですが。

投稿者 B : 23:59 | Photograph | Vario-Sonnar DT 16-80/F3.5-4.5 ZA | α700 | コメント (0) | トラックバック

2009/10/29 (Thu.)

長野出張中

松本城

[ Sony Cyber-shot DSC-W170 ]

突然の出張で長野に来ています。

全く予定外の出張で、旅行セットをこないだ実家に置いてきてしまったので、いろいろと不便で・・・。
今回は、せっかくの新蕎麦の季節にも関わらず蕎麦を食べる機会はなさそうだけど(泣)、馬刺しにはありつけました。

ということで写真は前回の出張のときに立ち寄った松本城。たまたま予定外に時間が空いたから行ってみたのですが、一眼レフを持っていなかったのが悔やまれます。長野はいずれ仕事でなく旅行で来たいところです。

投稿者 B : 23:59 | ComDigi | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2009/10/25 (Sun.)

秋の落としもの

秋の落としもの

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

東京に帰ってきました。ほんの 6 日ぶりなのにいろいろありすぎてものすごく久々な気がする(^^;

写真はこないだ撮ったストックより。田舎育ちなので幼い頃はそこらじゅうに落ちていたものですが、東京だとありそうなところに行かないと見られないものですね。私にとってノスタルジーを感じさせてくれるものの一つです。

投稿者 B : 23:57 | Photograph | Vario-Sonnar DT 16-80/F3.5-4.5 ZA | α700 | コメント (0) | トラックバック

2009/10/21 (Wed.)

BIRTHDAY #2

誰もが 生まれる
涙 溢れるままに
力の限りに 泣き声をあげて
すべての 命が ひとつの物語なら
僕等の名前も そこにあるだろう
果てしない 道に倒れ続けて
降る雨に 負けても
この胸に 灯した炎だけは
永遠に 消せはしない

いつか また
僕等はめぐり逢える
この星の 何処かで
泣きながら
僕等が生まれるのは
哀しみのせいじゃない

徳永 英明 『永遠の果てに』

BIRTHDAY

[ Sony α700 / Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA ]

ようこそ、この光あふれる世界へ。

投稿者 B : 17:49 | Photograph | Planar 85/F1.4 ZA | Soliloquy | α700 | コメント (2) | トラックバック

2009/10/20 (Tue.)

しおん

しおん

[ Sony α700 / Carl Zeiss Jena DDR MC Sonnar 135mm F3.5 ]

ほんとうの ことなら
多くの言葉は
いらない

野の草が
風にゆれるように

小さなしぐさにも
輝きがある

星野 富弘 『しおん』

投稿者 B : 23:59 | Jena MC Sonnar 135/F3.5 | Photograph | α700 | コメント (0) | トラックバック

2009/10/18 (Sun.)

朱音

朱音

[ Sony α700 / Sony 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ]

こないだ撮った写真から。これはナツアカネですかね?名前からすると季節外れっぽいですが、夏から初冬にかけて見られるトンボです。

翅にピントを合わせるために絞り込んで撮影しましたが、枝が風で揺れるのでなかなか大変でしたね。少しずつピント位置や絞りを変えながら何十枚も撮影して・・・という、デジタルでなければできない撮り方になりました。昭和記念公園は広いので機動性重視で行きましたが、三脚持って行けば良かった・・・。

この写真はかなりテレ側で撮っているのでマクロレンズで間に合う距離ではありませんが、やっぱり最近 100mm 級のマクロレンズが欲しくて。え、EF100mm F2.8L MACRO IS USM?・・・いやいやその前に 7D を何とか入手しないと(;´Д`)ヾ。

投稿者 B : 23:34 | Photograph | Sony 70-300/F4.5-5.6 G SSM | コメント (0) | トラックバック

2009/10/16 (Fri.)

お会式

昭和記念公園に行った日の帰り、そういえば今日は池上本門寺のお会式だったということを思い出して、帰宅するのをやめて(ぉ)そのまま写真撮りに行ってきました。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

本門寺は比較的自宅から行きやすい場所にある(というか数年前までは近くに住んでいた)ので、割とよく撮影に行くんですが、日蓮聖人の命日にあたるお会式は特に人が多く集まる時期で、俄かに街が活気づきます。そんなわけで信者どころか信心すらほとんどない私ですが、このイベントだけはけっこう見に行っています。
でもまともに夜に撮影に行くのは 5~6 年ぶり。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

このお祭りのハイライトである万燈。これがあるから盛り上がります。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

もちろん華の纏も。ストロボを焚くと途端に味気ない映像になるので、ISO 感度を上げてシャッタースピード遅めで撮ってます。デジタルでないとなかなか撮れない写真だと思います。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

ブレたけど良い感じに躍動感が出たので、そのまま。

信徒じゃないのでこのお祭りの有難みは正直分かりませんが、太鼓の音と纏の動きを見ると心躍ってしまうのは、日本人だからですかね。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

私も子の親、小さい子ががんばって纏を振り回しているところを見ると、つい親の目で撮りまくってしまいます(汗。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

石段を上ってフィニッシュ。重い万燈を持って上るのも大変ですが、大混雑の中階段を上がる我々のほうが大変かも(笑。

お会式

[ Sony α700 / Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA ]

お寺の正門にやぐらを建てて交通整理していたおまわりさん。お疲れさまでした。

投稿者 B : 23:59 | Photograph | Vario-Sonnar DT 16-80/F3.5-4.5 ZA | α700 | コメント (0) | トラックバック

2009/10/15 (Thu.)

秋桜

秋桜

[ Sony α700 / Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA ]

こないだの体育の日に、国営昭和記念公園まで写真を撮りに行ってきました。

昭和記念公園は以前から一度写真撮影に行ってみたかった場所でしたが、噂に違わぬ素晴らしい場所ですね。とても広くて撮影スポットがたくさんある上に、レジャー施設もいろいろあって、丸一日でも楽しみきれないくらい。もう少し大きくなったらそのうち子どもたちを連れてきたいと思ってしまいました。
ちなみにこの時期はコスモスが見頃。園内の「コスモスの丘」には 400 万本ものコスモスが満開で、壮観でした。どのくらいかというと、

秋桜

[ Sony α700 / Sony 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ]

このくらい。

こんなにスケールの大きなお花畑は映画や絵本の中でしか見たことがありません。たとえ男子であってもちょっぴりメルヘンな気持ちになるってもんです(笑。

この公園のコスモス、先週の台風で花もだいぶ倒れたらしく、「みんなの原っぱ」の脇にある花畑のコスモスはまだ立て直し中でした。が、コスモスの丘は補修が完了したのか被害が大きくなかったのか、状態の良い花が多くて撮り甲斐がありました。

秋桜

[ Sony α700 / Sony 70-300mm F4.5-5.6 G SSM ]

日射しに透かしてよし、

秋桜

[ Sony α700 / Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS ]

寄ってよし、

秋桜

[ Sony α700 / Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA ]

引いてよし。

最初はあまりに素晴らしいコスモス畑に少し気後れしそうになりましたが、堪能しました。一日で 4GB のメモリーカードを使い切るくらい撮ったのもかなり久しぶり。しばらく撮影に行く時間が取れずにフラストレーションが溜まっていたのが、ようやく解消されました。

本当はコスモス以外の被写体も撮ったし、銀塩で撮ったのもあるんですが、そのへんの写真は追い追いということで。

投稿者 B : 23:59 | Photograph | Planar 50/F1.4 ZS | Planar 85/F1.4 ZA | Sony 70-300/F4.5-5.6 G SSM | α700 | コメント (0) | トラックバック

2009/10/08 (Thu.)

嵐が来る日

the Xtremes

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

嵐が来る日。

未来のいつかの日から振り返ってみたときに、

今日がひとつの節目にあたる特別な日だったと思える日でありますように。

投稿者 B : 05:05 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック