b's mono-log

2007/03/25 (Sun.)

花待ち

[ Canon EOS 30D / Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ]

この週末は桜を撮りに出たかったのに、あいにくの悪天候。

東京は今週にも見頃を迎えそうな感じです。一日くらい休みを取って出かけたいところだけど、平日はなかなか難しそう。

投稿者 B : 22:03 | EF-S10-22/F3.5-4.5 USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/21 (Wed.)

short break

[ Canon EOS 30D / Canon EF70-200mm F4L USM ]

ひとやすみ ひとやすみ。

投稿者 B : 17:54 | EF70-200/F4L USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/15 (Thu.)

modern times

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

ちょっとでるさんの作風を意識してみました。

私にしてはちょっと珍しいモチーフでしょうか。でも、いろいろ模索中。

投稿者 B : 19:06 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/09 (Fri.)

春愁

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

静かに賢く老いるということは
満ちてくつろいだ願わしい境地だ、
今日しも春がはじまったという
木々の芽立ちと若草の岡のなぞえに
赤々と光りたゆたう夕日のように。

だが自分にもあった青春の
燃える愛や衝動や仕事への奮闘、
その得意と蹉跌の年々に
この賢さ、この澄み晴れた成熟の
ついに間に合わなかったことが悔やまれる。

ふたたび春のはじまる時、
もう梅の田舎の夕日の色や
暫しを照らす谷間の宵の明星に
遠く来た人生とおのが青春を惜しむということ、
これをしもまた一つの春愁というべきであろうか。

尾崎 喜八 『春愁』

投稿者 B : 19:03 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/05 (Mon.)

深川不動尊

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.8 MM ]

Distagon の作例もけっこう久しぶり。画角的にはけっこうよくつけてるんですが、最近もう少し広角(手持ちの EF28mm か、そうでなければ 20~25mm くらい)の画角が欲しいときがちらほら・・・。

今日は午後から崩れてしまいましたが、ここ数日本当に暖かい日が続いていますね。昨日も出かけるときは薄手のコートを羽織っていったんですが、電車に乗る頃には既にただの荷物と化していました。もうジャケットだけで十分かも・・・春ですねえ。

投稿者 B : 23:49 | Distagon 35/F2.8 MM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/03/04 (Sun.)

清澄庭園

[ Canon EOS 30D / Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ]

久々にカメラを持って遠出・・・ってほどでもないけど、普段の行動範囲外に EOS を持って出たのもかなり久しぶりです。
今日は深川(門前仲町)から清澄まで。本当はがんばって浅草方面まで歩きたかったんですが、上の写真にある清澄庭園でいろいろ撮りすぎて疲れちゃいました(笑)。なんだかんだで丸々 3 時間くらいずっと歩いてた感じです。

今回は積極的に広角(10-22)を使ってみました。広角って案外フレーミングが難しく、しかもあまりボケが作れないので使いどころに悩んでいたんですが、それでも 35mm 判換算で 16-35mm の幅があるとそこそこ応用が利きますね。コツが分かってくるとけっこう楽しめるようになってきました。

投稿者 B : 20:40 | EF-S10-22/F3.5-4.5 USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/02/14 (Wed.)

如月

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS ]

今夜の東京はひどく荒れ模様で、あまりの大雨に BS・CS も途切れがちなほどですが、天気の良かった連休中のショットから一枚。やっぱり梅や桜の撮影には一脚が欲しくなりますねー。桜の季節までには買おうかな・・・。

天候の崩れと同調したのか、今日の我が家は全員ひどく体調を崩していたりします。子どもが引いたと思われるカゼを全員でもらってしまったという・・・最初はノロかとちょっと心配になりましたが、病院に行ったところ違ったようで一安心。薬をもらってやっと少し落ち着きましたが、全然食欲がなくて夕食におかゆを食べた以外は水分しか取ってません・・・。
今日は仕事も結局重要なミーティングだけ出て早退しちゃったんですが、明日は休めそうもないし、今夜は早く寝て少しでも体調を整えないと。

投稿者 B : 20:44 | EOS 30D | Photograph | Planar 50/F1.4 ZS | コメント (0) | トラックバック

2007/02/12 (Mon.)

早春賦

[ Canon EOS 30D / Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS ]

春と聞かねば 知らでありしを。
聞けば急かるる 胸の思を
いかにせよとの この頃か。
いかにせよとの この頃か。

吉丸 一昌 『早春賦』

投稿者 B : 13:56 | EOS 30D | Photograph | Planar 50/F1.4 ZS | コメント (0) | トラックバック

2007/02/11 (Sun.)

春は名のみの

[ Canon EOS 30D / Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ]

梅が咲き始めたということで、去年も行った梅園へ。引っ越したけど相変わらず近いのです。

思えば 3 ヶ月ほどもまともにカメラを持って出かける機会に恵まれておらず、今日は実に久々に撮影するぞ!という気持ちで出ました。年末に買った EF-S10-22mm も外でまともに使ったのがこれが初めてだったり・・・ということで、その APS-C 専用超広角レンズから一枚。
暦の上では春とはいえ、まだ風も冷たいこの頃。木によってはまだこれからという感じだったりで梅園じゅう満開、という雰囲気ではないのでイマイチですが、好天に恵まれた三連休の中日ということで大盛況。肝心の花のほうは、入り口近くの大きな白梅がまだ全然つぼみだったので、本当の見頃は来週末くらいかなあ、と。去年よりもデジタル一眼を持ってる人の率が高くなっている(ような気がする)のも時代でしょうかね。
望遠レンズを使ったときにも感じましたが、標準域ばかり使っていると超広角もけっこう持て余し気味ですね。そこいらじゅうが花でいっぱいになる桜の季節なら、もっと苦労せずに使えるような気もしますが・・・とりあえず、もう少し使いこんでみます。

しかし、去年の春に初めて EOS 30D を持ってこの梅園に来てからもうすぐ一年かあ・・・この一年の間でほんとうにいろいろなことを覚えた気もするけど、その一方でまだまだだなあ、とも思ったり。

投稿者 B : 23:41 | EF-S10-22/F3.5-4.5 USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック

2007/01/05 (Fri.)

田舎の我が家

[ Canon EOS 30D / Canon EF28mm F1.8 USM ]

東京に戻ってきました。

正月休み、とはいっても親孝行や親戚孝行、子どもの相手でなかなかのんびりとできなかったり。まあそのぶん、普段なかなかできない子どもとのコミュニケーションがとれたんで、いいですが。写真も撮りに出かけられなかったので、子どもたちの写真を撮りがてらそのへんの対象物をモチーフにシャッターを切ったりしてました。

一応あと三日はお休みがあるので、年明け早々から忙しそうな日々に向けて英気を養っておこうと思います。

投稿者 B : 23:18 | EF28/F1.8 USM | EOS 30D | Photograph | コメント (0) | トラックバック