b's mono-log

« 腕時計の内蔵電池を自分で交換する | メイン | 新 iPad、発売 »

2019/03/29 (Fri.)

nocturne #2

nocturne

[ Sony α7 III | Voigtländer NOKTON classic 40mm F1.4 MC ]

ちょうど良い具合に、週末にめがけて桜が満開になってきてくれました。

昼間の満開の桜はまた土日に改めて愛でることとして、まずは仕事帰りに夜桜を撮って帰ってきました。
機材は α7 III と NOKTON classic。もはや α7S 要らずになった α7 III の高感度性能と、本来夜のために作られた NOKTON の組み合わせで夜桜を撮りたかった。

nocturne

[ Sony α7 III | Voigtländer NOKTON classic 40mm F1.4 MC ]

こうやって点光源を撮るときにはやっぱりオールドレンズの良さが光ります。非球面レンズを使っていない、この濁りのないボケ。
円形絞りじゃないのを忘れていたからボケの輪郭が多角形になってしまっていますが、開放で撮るべきだったか。

nocturne

[ Sony α7 III | Voigtländer NOKTON classic 40mm F1.4 MC ]

よく写真を撮りに来ているこの公園も、この時季ばかりはいつもと違った装いになります。
今日は肌寒いせいか、金曜夜にも関わらず花見客は少なめだったかな?

nocturne

[ Sony α7 III | Voigtländer NOKTON classic 40mm F1.4 MC ]

昼間に比べると静かだから、暗いことも相まって自分と桜だけが対峙しているような気分になります。
夜桜を撮っているときの、このちょっと不思議な感覚は嫌いじゃない。

nocturne

[ Sony α7 III | Voigtländer NOKTON classic 40mm F1.4 MC ]

なんだかんだ言って一年で最もカメラを持って歩くのが楽しいのはこの季節だと思います。
年末あたりから写欲が萎え気味でしたが、久しぶりに楽しさを思い出してきました。この調子でしばらく撮り溜めよう。

投稿者 B : 22:22 | NOKTON classic 40/F1.4 MC | Photograph | α7 III

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« 腕時計の内蔵電池を自分で交換する | メイン | 新 iPad、発売 »