b's mono-log

« CIVIC TYPE R (FD2) | メイン | F1 バーレーン GP 2007 »

2007/04/15 (Sun.)

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

Wii で最初に買ったタイトル。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

B000IN8FOW

Wii スポーツはすぐ飽きそうだし、その他も個人的にはイマイチで、ローンチタイトルではこれくらいしかやりたいものがありませんでした(ファイアーエムブレムはやってみたいけど)。ゼルダって今までジョイパッドでプレイするものだったので、Wii リモコンでのプレイ感覚ってどうなのよ?と思いつつも、アクション ADV ならではの「剣を振る」というアクションはけっこう楽しそうだなという気がしていました。実際には、剣は Wii リモコンに合わせて縦・横に振れるわけではないみたい(とりあえず Wii リモコンを適当に振ればそれなりにアクションする)ですが、釣りやパチンコ、ブーメランといったサブウェポンも Wii リモコンを活用する操作になっているのが面白いですね。
私のゼルダ歴というのは SFC 版が最後なので、見下ろし型のイメージしかなかったんですが、今回は三人称視点の 3D アクション。いつの間にかリンクも三頭身じゃなくなっていて、誇らしいやら寂しいやら。

土日くらいしかプレイする時間が取れないので、まだ序盤(いわゆる LEVEL2 の途中)だけど、細かい謎解きはあるものの難易度は昔のゼルダに比べれば低めに設定されているような気がします(15 年ぶりくらいなので、私が成長しただけかもしれないけど)。謎解きの難易度に対してヒントが多すぎるのかも。過去のゼルダのほぼノーヒントに近い状態から知恵を絞って解けたときのあの脳内麻薬が分泌してくるような快感が足りないかも。また、昔に比べてストーリー重視になっているのか、プレイの自由度が低いのも気になります。各ステージで必ず獣化して光の雫を集める、という作業がワンパターンなのも。
あと、何より気になるのが、その世界観。「影」の設定が ICO そのものというか、ちょっと高いところから落ちても死なない ICO というか(ぉ)、あれをやった後だとどうも斬新さに欠けるんですよね。

とかなんとか文句ばかりつけてしまいましたが、最近ゲームで感動しなくなった私にとっては久々にけっこう面白いゲームだと感じているのも事実。寝る間も食べる間も惜しんで・・・というほどの中毒性はないにせよ、「とりあえず買ってひととおりクリアするだけ」になっている最近の私にとってのゲームにしては、やりがいはありそうです。

投稿者 B : 19:57 | Game | Wii

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« CIVIC TYPE R (FD2) | メイン | F1 バーレーン GP 2007 »