b's mono-log

« じつに秋だ | メイン | 茄子 アンダルシアの夏 »

2007/12/04 (Tue.)

MINICHAMPS SAF1 SA05 T. Sato

MINICHAMPS / Super Aguri F1 Team SA05 T. Sato 2006

去年のクルマですが、SA05 の本戦仕様がようやくリリースされました。佐藤琢磨の奮闘っぷりが今でも記憶に新しいこのマシンは、ある意味後半戦仕様の SA06 よりも思い入れの強いマシンだけに嬉しいところ。
フロントウィングのアッパーエレメントやサイドポンツーン前端のアッパーボーダーウィングなどもちゃんと再現されています。スポンサーロゴを見る限り、SA05 としての最終仕様(フランス GP あたり)という設定でしょうかね。

せっかくなのでショーカーと比較してみました。

カラーリングは似ていますが、ディテールは全然違っています。ウィングレットの類やチムニー、シャークルーバーなどの造形はもちろんのこと、フロントノーズの高さも違えば、最も違うのはエンジンカウルの絞り込み。V10 エンジン前提で造られたベースカーから、2006 年仕様のホンダ V8 エンジンを組み込むべく、ボディ後端が大胆に絞り込まれているのが分かります。こうして見ると、ショーカーはやはり SA05 の開幕前バルセロナテストあたりの設定で作られているんでしょうね(まあ、実際には昔出たアロウズ A23 の単純な色替えキットなんでしょうが)。

一部ショップでは SA06 や SA07 の本戦仕様も予約が始まっているみたいですし、こちらも楽しみです。

投稿者 B : 23:44 | Hobby | Model Cars

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« じつに秋だ | メイン | 茄子 アンダルシアの夏 »