b's mono-log

« F1 日本 GP 2008 金曜フリー走行 | メイン | F1 日本 GP 2008 決勝 »

2008/10/11 (Sat.)

F1 日本 GP 2008 公式予選

土曜フリー走行:ウェットの中クビサがトップタイム、中嶋は5位 (GPUpdate.net)
公式予選1:ハイドフェルドがQ1で脱落 (GPUpdate.net)
公式予選2:中嶋一貴は14番手スタートへ (GPUpdate.net)
公式予選3:明暗分かれたタイトル争い挑戦者 (GPUpdate.net)

午前中は雨交じりだった富士。午後からはスッキリ晴れてきて、特にトラブルらしいトラブルもなく予選が実施されました。

Q1 はいつも通りフォースインディアとホンダが脱落。なぜかこんなところでハイドフェルドが脱落してますが・・・やはり、今シーズンのハイドフェルドはイマイチ安定しませんね(それでもドライバーズランクはライコネンの次につけているけど)。
Q2 がんばった一貴、でも Q3 への壁は厚いようで、14 番グリッド。それでもこの金曜・土曜を通じてチームメイトのロズベルグを上回る結果を出し続けており、必ずしも速くないクルマとそのクルマとの相性が良くないサーキットという、与えられている条件の中ではベストリザルトというべきか。明日は粘りの走りで入賞圏を目指してほしいところ。
Q3、久々に光るアタックを見せたライコネンがトップ・・・と思ったら、最後に完璧なラップをまとめたハミルトンが 2 年連続の PP。以降、ライコネン-コヴァライネン-アロンソ-マッサ。シンガポールに引き続きアロンソ良いですね、去年は私の目の前でクラッシュしたけど今年は表彰台目指してほしい。いっぽうハミルトンの前に出ることが必須のマッサは 5 番グリッドで、チャンピオン争いを考えても苦しいポジション。4 列目にトヨタの 2 台、5 列目にトロロッソが並ぶという、最近の勢力図をきれいに並べた結果となりました。

泣いても笑っても明日は決勝レース。私も行きますが、今年は晴れそうなので、いろんな意味で楽しみです。運営頼むよ FSW さん!
ということで、明日早いので、そろそろおやすみなさい。

投稿者 B : 23:20 | F1 | Season 2008

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« F1 日本 GP 2008 金曜フリー走行 | メイン | F1 日本 GP 2008 決勝 »