b's mono-log

« 大阪なう | メイン | N700 系新幹線内で無線 LAN を使う »

2009/09/25 (Fri.)

TGS 2009

東京ゲームショウのビジネスデイに行ってきました。

東京ゲームショウ|TOKYO GAME SHOW

デジカメも持って行ったんですが、大手メーカーのブースは軒並み報道関係者以外撮影禁止。撮りたいものが撮れないので途中で不貞腐れてしまい、撮影禁止じゃないところももう撮る気がなくなってしまいました。ということで、イベントの詳細はこちらに詳しいかと。

東京ゲームショウ2009 - ITmedia Gamez

というか、今どき不特定多数を対象にしたイベントで撮影禁止はないよなー・・・とも思いつつ。

私はゲームショウは初参加だったんですが、とにかく SCE とスクエニブースの大きさ派手さが目立ちましたね。SCE は発売したばかりの新型 PS3、発売間近の PSP go、グランツーリスモがあるし、スクエニブースは FFXIII をはじめとした大作揃い。そのほとんどが FF/DQ と派生作品というのがどうも、という気はしますが(´д`)。

土日ほどではないとはいえかなり混んでいたので、2 時間ほどでざっと一回りして比較的空いていた『光の 4 戦士』の試遊機だけ触ってみました。
『光の 4 戦士』は、懐かしい FFI~III あたりをベースにしたような世界観とシンプルなキャラクターで、妙に癒しの力を感じる作品になっていました。(試遊版なので製品とは違うかもしれませんが)FF というよりもむしろこれ DQIII?というような冒頭が懐かしく。また、バトルシステムやジョブシステムは目先だけ変えてあるとはいえそれほど新しさはないですね。
超期待、というほどではないですが、年末には FFXIII という疲れそうなタイトルが待ち構えているので(ぉ)、こういう癒し系のゲームはいいかも。携帯機というのがまた良いです。

年末に向けてはかなり大量のタイトルがリリースされますが、FFXIII と光の 4 戦士、グランツーリスモ、あとユニコーンが操作できるという『ガンダムVS. ガンダム NEXT PLUS』あたりでもうお腹いっぱいだろうから、他のに手を出す余裕がありません。

ひとまずそんなところですが、スクエニブースではちゃんと先行配信モノはいただいてきました。

TGS 2009

シドーの地図、デスタムーアの地図、ゲストキャラのハッサンをゲット。この配信コーナーには人だかりができてましたね・・・。出荷数は 400 万本を超えたそうだし、DQIX 人気恐るべしです。

TGS 2009

あとはバンダイナムコブースにあったガンダム。先月末までお台場にあった実寸大ガンダムを分解したのちに、頭部だけ持ってきたものです。お台場では見上げるしかなかったガンダムヘッドをこうして間近に(しかも目の高さで)見られる僥倖。これだけでもわざわざ幕張まで来た甲斐があったというものです。

まあ、どうせ 2 週間後にはまた幕張に来るんですが(´д`)。

投稿者 B : 23:59 | Game

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« 大阪なう | メイン | N700 系新幹線内で無線 LAN を使う »