b's mono-log

« MT アーカイブページのレイアウト変更とインクルード | メイン | 可夢偉がベルギー GP のレースシートを喪失 »

2014/08/21 (Thu.)

IEEE 802.11ac ルータ導入検討中

最近、自宅の Wi-Fi ルータの買い換えを検討しています。

というのも、今使っているルータはバッファローの WZR-AGL300NH。もう 6 年も前のモデルです。以前の住居で使っていたときにはそれほど不満もありませんでしたが、2 年前に今のマンションに引っ越してきてから、電波が弱いと感じることが多々あるようになりました。といっても、我が家は特別に広いわけでもないごく一般的な間取りの 3LDK のマンションなわけで、距離的なものというより壁を挟むと急激に電波が届かなく(2.4GHz/5GHz とも)なる模様。特に、寝室とバスルームで接続が安定しないので、けっこうイライラしています。
新しい Wi-Fi の規格、IEEE 802.11ac の正式版が確定したら買い換えようかな、とずっと考えてきて、今年ようやく規格が固まったので、そろそろ買い時かなと。IEEE 802.11ac 規格にはビームフォーミング機能(電波の指向性を高めて接続を安定化させる仕組み)も盛り込まれているので、電波強度についても旧規格より改善されるはず、という見立てもあり。

機種選定については、やはり定番バッファローかなあ...と思って調べてみたところ、

バッファロー / AirStation HighPower Giga WZR-1750DHP2/N (フラストレーションフリーパッケージ)

B00JWFB6CK

最新機種はどうにも評判が悪い。Amazon でも価格コムでも「繋がらない」「不安定」「感度が悪い」などボロクソ。クチコミサイトの評価だけを鵜呑みにするわけではありませんが、「とりあえずバッファローを買っとけば大丈夫」という時代ではもうないのですかね。

とすると、対抗はやっぱり NEC かな。

NEC / AtermWG1800HP

B00C2FICNS

こちらに関するクチコミは、絶賛というほどでもないけど悪くない感じ。
モバイルルータ系で NEC をしばらく使っていてイマイチだと思っていましたが、最近の製品ではずいぶん改善されたんですかね。

私の身の回りでは今のところ .11ac のルータに買い換えている人があまりいないので、参考になりそうな情報も特にないし。
比較記事を探してみたら、ASCII.jp でガチに速度比較している記事がありました。

ASCII.jp:理論値最大1300Mbps! 最速のIEEE 802.11acルーターを選ぶ!! (1/5)|どれが高速!? IEEE 802.11ac製品選び

スピードだけならエレコムが最速、という結果。
エレコムといっても以前ならロジテックブランドで展開していたのが、いつの間にかエレコムブランドに切り替わっていたので、品質的にはそれほど悪いものでもないんでしょうけど。ただ、自分も含め据置型の Wi-Fi ルータはバッファロー、NEC、Apple、あとまれにアイ・オーくらいしか使っている人を見かけないので、メイン用の機器としてはいきなり手を出しにくいところではあります。

まあ、Wi-Fi ルータ選びのポイントはスピードだけじゃなくて電波の安定性とかユーティリティの使いやすさとか、他にもいろいろ要素がありますからね...「使ったことがあるメーカーの安心感」っていうのも捨てがたい。
もうちょっと悩んでみて、来月くらいには買おうかなと。

投稿者 B : 22:11 | Home Network | PC

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« MT アーカイブページのレイアウト変更とインクルード | メイン | 可夢偉がベルギー GP のレースシートを喪失 »