b's mono-log

« Canon EOS 5Ds | メイン | ATOK 2015 »

2015/02/07 (Sat.)

Doltz ポイント磨きブラシ

最近、ちょっと歯科に通っています。

2~3 年前に通っていた近所の歯科は私との相性がとことん悪く、当時はすっかり歯医者嫌いになってしまいましたが、通勤途上にあって通いやすい医院に変えてみたら、とても良くて。変に誤魔化さずにちゃんと説明してくれるので、信頼して任せることができています。
その歯科で検査を受けたときに、歯の裏側を鏡で見せてもらったのですが、前歯の付け根付近の逆アールがついているあたりに、思っていた以上にステインが付着していたことを知り、驚きました。

以前ドルツを買ってから、歯磨きにはけっこう自信を持っていたつもりだったんですが、歯ブラシの(歯に対して)横の動きだけでは汚れを取りきれないところがあるとのこと。特に私は悪い歯並びの見本みたいなものなので、磨きにくいところはけっこうあるんですよね。
その場はとりあえずホワイトニング用の歯磨き粉みたいなもので処置してもらってすっかりキレイになったわけですが、歯科衛生士さんに「歯磨き時にこういうタフトブラシを併用するといいですよ」というアドバイスをいただきました。調べてみたらドルツ用のオプションとして発売されていたので、さっそく買ってきました。

パナソニック / ドルツ用替ブラシ ポイント磨きブラシ EW0940-W

EW0940-W

衛生士さんによると横の動きじゃなくて縦の動きで磨いてやると良いということだったので、ドルツを縦持ちにして歯の裏あたりを重点的に磨いてやります。すると、歯の裏が今までよりもさらにツルツルな感じに。口の中が見えるサイズの鏡がないので見えていませんが、よく磨けている実感があります。むしろ今までは歯の表面しかツルツルになっていなかったんや...。
あとは奥歯の奥(一番奥の歯の顎側)とか、歯並びが悪くて引っ込んでいる歯の隙間とか、今まではなかなか歯ブラシが届いていなかったところも、これならキレイに磨けるようになりました。磨いた後の口の中のスッキリ感もさらに高まった感じ。

あとはたまに歯間をフロスで掃除してやれば十分かな。ここまでくるとさらにジェットウォッシャー ドルツとかも気になってくるところではありますが(笑。
さておき、まだまだ長い人生を付き合っていかなくてはならない自分の歯なので、大事にしていきたいと思います。

パナソニック / ドルツ用替ブラシ ポイント磨きブラシ EW0940-W

B0001LXI98

投稿者 B : 21:40 | Healthcare

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« Canon EOS 5Ds | メイン | ATOK 2015 »