b's mono-log

« KiDiGi Omni Case Compatible Dock | メイン | 東京都杉並区西荻窪の野菜のクスクス »

2016/04/27 (Wed.)

孤独のグルメ Season5 O.S.T.

「途切れることのない幸せの輪唱が、耳に心地いい」

スクリーントーンズ / 『孤独のグルメ Season5』O.S.T.

B01DPD4H0W

ドラマ『孤独のグルメ Season5』のオリジナルサウンドトラックがようやく発売されました。

今シーズンは韓国に始まってモロッコ、ブータン、旭川、果てはリアル台湾と、今まで以上に料理の多国籍化が進んで、それに合わせて楽曲の多彩さも広がっています。まあタイトルバックで流れる #2『ンマヤ・ンマヤ』からしてアフリカ風ですからね(笑。
そんな感じで世界中あっちこっちを旅するかのようなアルバムですが、それでいてどの曲もちゃんと『孤独のグルメ』と判るというのがスクリーントーンズの持ち味なんだろうなあ。でもコミックバンド風でありながらも、音楽的なバックグラウンドの広さを感じさせる引き出しの多さ。

個性的な楽曲揃いですが、個人的には中でも #24『Snow Light』が好きかな。正月の旭川出張スペシャルで、雪の中のほっと落ち着く温かい店の空気感を見事に表現した一曲。このドラマシリーズの食事シーンには今まであまりなかった種類の楽曲です。
でも、Season3 の『レガートワルツ』なんかもそうですが、スクリーントーンズでフクムラサトシ氏が吹くソプラノサックスの美しくて優しいメロディは毎度素晴らしい。こういう楽曲が毎回何曲か混ざっているから、単なるドラマのサントラじゃなくて、アルバムとして聴きたくなるんだと思います。

孤独のグルメ Season5 O.S.T.

購入は今回も地底レコードの直販を利用しました。オマケ CD-R に含まれる楽曲を合わせて、ようやく完成する作品だと思っています。特に今回はブータン編の楽曲がこの CD-R にしか収録されていませんからね。

というか同梱のチラシ、「初の海外」とか書いてるけど Season4 O.S.T. のときも「ついに海外進出」(ただし日間賀島)って書いとったやんけ!(ぉ

CD を聴いたら久しぶりにスクリーントーンズのライヴも聴きに行きたくなってきました。近いうちにタイミングの合う予定はないですかね...。

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX

B017D5ESCK

投稿者 B : 22:56 | Music

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


関連コンテンツ

« KiDiGi Omni Case Compatible Dock | メイン | 東京都杉並区西荻窪の野菜のクスクス »