b's mono-log

2008/09/30 (Tue.)

EP-EX10M

先週、ウォークマン NW-S706F が突然不調に。音の途切れや雑音がひどくなり、まともに音楽を楽しめない状態になりました。当初、ヘッドホンケーブルの断線を疑ってみたのですが、別のヘッドホンに差し替えても状況変わらず。どうも本体のヘッドホンジャック周辺の接触が怪しくなっているようで、SS に持ち込んでみました。
結果、以前出ていたフレキシブル基板の不具合に該当する症状だったことが判明。そういえば、そんな不具合情報出ていたのをすっかり忘れていました。SS で私の隣に座った人も同じ問題で同じ製品を持ち込んでいる話が聞こえてきたので(笑、偶然かもしれませんが今頃になって発症しやすい時期にさしかかっているんですかね。

とりあえず修理に 1 週間ほどかかるということで、その間はこないだ入手した初代 iPod nano をリリーフ的に使っているんですが、もうノイズキャンセリングヘッドホンに慣れてしまったので、通常のヘッドホンはちょっと辛いのですよ。とりあえずヘッドホンはお気に入りの MDR-EX90SL を使っていますが、これ、完全密閉型じゃないから多少音漏れが気になります。んで、少しでも改善になればと思い、最近少し話題のこれを試してみました。

ソニー / ハイブリッドイヤーピース サイズ M EP-EX10M/B (ブラック)

B001F0UZ8Q

昨年出た MDR-EX700SL に付属するハイブリッドシリコンイヤーピースの単品売り版。従来のカナル型ヘッドホンはシリコンイヤーピースが非常に外れやすく、なくしたらスペアを買ってしのいでいたんですが、これが S/M/L のセット売りしかないという微妙さ。だって普通自分の耳に合うサイズしか使わないじゃないですか?S と L は使い道もなく溜まっていく一方なので、もったいないと思いつつスペアを買うたびに捨てるしかない状況でした。

で、今回の新しいスペアイヤーピース。それぞれサイズごとの 4 個セットなので、スペアとしても買いやすくなっています。私の EX90SL やノイキャンウォークマン付属のヘッドホンには非対応ということになってますが、一応使えるという情報もあり。とりあえず買ってみました。

EP-EX10M/B

写真左が新型、右が旧型。新型はハイブリッド(内側が固いシリコン、外側は軟らかいシリコン)で全体的に作りがしっかりしていますが、旧型よりも中央の穴(音の通り道)は細め。
とりあえず EX90SL のイヤーピースを差し替えてみましたが、多少きついもののねじ込めばちゃんと挿せました。かなり固く入っているので、今度はそう簡単に失くさなさそうです。

音のほうもちょっと傾向が変わった気がしますね。従来よりも厚めのシリコンで耳の密閉性が上がった分、低音域は締まった印象です。その代わり、(上記のとおり中央の穴が狭くなったからかもしれませんが)高域がやや鳴りを潜めて籠もったような音に聞こえます。EX90SL 自体がモニターライクなフラットな音なので、低音好きには良いかもしれませんが、本来 EX90SL が目指している音とは違った方向に行っている気がします。ただ、当初の目的であった音漏れ対策としては、耳の密閉性が上がって音量を上げなくても済む分、多少は改善されているのかなと思います。

EX700SL はスルーしたので(さすがに外の環境で音を聞くために¥30,000 は出せない)、EX500SL は出たら買ってみようかなと思っていたりします。とりあえずこれはそれまで(+NW-S706F が戻ってくるまで)のつなぎということで。

投稿者 B : 23:56 | Audio & Visual | Headphones | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2008/09/08 (Mon.)

WALKMAN S730F

ソニー、"おまかせチャンネル"搭載の「ウォークマンS」 (AV Watch)

ウォークマンの新シリーズ。

今使っている NW-S706F がかれこれ 2 年使って、本体のシルク印刷や HOLD スイッチの塗装が剥げてきていたりもするので、そろそろ買い換えどきかなーと思っていたりします。が、最近のウォークマンはデザインも金太郎飴だし、ノイキャン以降目立った進化もないので、なかなか踏ん切りがつかない感じ。とりあえず 32GB くらいになったら何も考えずに買おうかとも思ってたりしますが。
「おまかせチャンネル」は面白そうですが、最近の私的には「ラン」チャンネルがないのが残念なところ。

BD レコーダを買ったらお出かけ機能がついてくるので、このウォークマンとなら連携して楽しめそうだとは思うんですが、わざわざ 2inch ぽっちの画面で観なくてもケータイやスマートフォンのほうが画面も大きいので、そっちで観たいというのはワガママでしょうか。
個人的にはこの程度の画面サイズは中途半端なので、それならシンプルなスティックタイプで良いんですよね。最近のスティックタイプは普及価格帯のものしか出てませんが、ノイキャンが載れば全然そっちで良いのに・・・。ノイキャン以外の付加機能はあまり要らないから、小型+高音質重視みたいなモデルがあっても良いと思うんですが・・・ニッチすぎて売れないのか。

うーん、買いか待ちか。NIKE+ のこともあって最近久々に iPod を買ってみても良いと思っているので、日本時間で明後日発表になるであろう新 iPod nano を見てからでも遅くはないのかなあ。

投稿者 B : 23:48 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2008/02/20 (Wed.)

WALKMAN A820

ソニー、初のBluetooth対応「ウォークマンA」 (AV Watch)

噂されていた Bluetooth 対応ウォークマンが発表に。
ワンセグ対応の A910 系のデザインからワンセグをとって Bluetooth を搭載したような製品です。いわゆるビデオウォークマン系で、Bluetooth 経由でワイヤレスで使うこともできれば、本体のヘッドホンジャックを使うときにはノイキャンウォークマンとしても使うことができるハイブリッドタイプ。
ただ残念なことに Bluetooth 経由ではノイキャンは使用不可となってます。まあ、Bluetooth で伝送しつつリアルタイムでノイズキャンセル、というのは難しいのかもしれませんが、NW-S706F でノイキャンから離れられなくなっているユーザーとしては、これだと Bluetooth は使わないかなあ・・・。ワイヤレスで使うなら(音楽だけ再生するときは本体はバッグにしまっておく前提で)むしろ 160GB HDD 搭載で大容量とか、iPod touch なみの大画面で動画が見れるとかいったフィーチャーが欲しかったですが、ややどっちつかずのコンセプトで出てきてしまった感があります。

携帯音楽プレイヤーとしてのバランスは悪くないと思いますが、NW-S706F のコンパクトさと純粋な音楽プレイヤーとしての完成度の高さに馴染んでしまっているので、まだちょっと買い換えには至らないかな(むしろ S706F の予備が欲しいくらい)。Bluetooth だけ内蔵のワイヤレスウォークマンなら私も持ってますし(^^;

32GB 版があれば今の SonicStage のライブラリ(ATRAC3plus 256kbps で約 25GB)が全部入るので、買い換えるなら次かなあ。

投稿者 B : 23:53 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2007/12/25 (Tue.)

NW-S706F ヘッドホン交換(2 回目)

7 月にゴムリングの破損でヘッドホン交換してもらった NW-S706F ですが、そのご気をつけていたにも関わらずまたもやゴム切れが発生・・・。交換後のゴムリングは初期ロット品よりも多少丈夫になっていたような気がするのですが(比較していないのであくまで感覚ですが)、それでも切れちゃいました。毎日使ってるからなあ・・・。

ともあれ、品川の SS に持ち込み。1 年保証の期間外かつ前回修理から 3 ヶ月経っていましたが(修理部分が 3 ヶ月以内に再故障した場合は無償になる)、ソニスタの 3 年保証期間内で無償でした。
Web で調べてみるとゴムリングのみ安価に取り寄せができるらしいとのことだったので、どうせなら予備も買っておくかと思って「ゴムリングだけ取り寄せでも良いですよ」と申し出てみたんですが、「いや、交換します。在庫調べてみますね」ということであっさりと交換に。ヘッドホン自体には何の問題もなかったし、もったいないのでゴムだけでも良かったんですが、交換してもらえました。

ただ、同梱品は在庫がないらしく、現行モデル(NW-S71x)付属品と同等のものになるとのこと。で、交換してもらってきたのがこれ。

MDR-NC022A という型番がついていて、これが現行のノイキャンウォークマンに付属しているっぽいです。窓口で「イヤーピース部分のロゴが黒に変更になっています」と一応確認された(まあ、その程度なら気にしない)んですが、よく見るとこのほかにも変わってました。S706F 付属品(MDR-NC022)は左耳用のコードがソニー製イヤホンにしてはやけに長く、首の後ろにはちょっと回しづらかったのが、今回の NC022A は通常のイヤホンと同じように左は短め・右は長めになって取り回しが良くなっています。旧型に不便を感じていたので、これは怪我の功名というべきかも。

まあ、問題はせっかくエイジングが進んで音がなじんできたのに、またしてもやり直しになったことでしょうか(´д`)。

投稿者 B : 22:16 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2007/09/27 (Thu.)

WALKMAN A910

ソニー、ワンセグ対応の"カードサイズ"ウォークマン (AV Watch)

ウォークマン初のワンセグ対応機。16GB フラッシュ内蔵で約 74g というスペックは、iPod nano が目指す方向性とは違いながらも独自の魅力があります。
正直ワンセグは今さらというか、一年前なら飛びついていたんですが、ケータイにすらもう標準機能になろうかというときにウォークマンに搭載されても・・・という感は否めず。「らしさ」という意味では、レコーダのごとく「おまかせ・まる録」機能を搭載して「CoCoon ウォークマン」とでも言ってくれたほうが分かりやすかったような気はします。ハッキリ言って、BRAVIA ケータイを使っていても、通勤中にヒマつぶしにテレビを見ようと思っても、別にライブ視聴したい番組がないので、何か好みに合う番組を自動録画しておいてくれれば(かつ、本物のレコーダや PC で録画しておいて持ち出すではなく、自動録画されたものをただ見る程度の手軽さで)。

正直モノとしての仕上がりは先日の S710F よりも全然マシで、タイミングさえ合っていれば私も購入していただろうと思うだけに残念です。

投稿者 B : 23:59 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2007/09/11 (Tue.)

WALKMAN S710F

ソニー、ビデオ再生/ノイズ低減搭載の新ウォークマン (AV Watch)

事前にいろいろ噂になっていたウォークマンが国内発表。

何この MPIOsansa(´д`)、って感じで食指が動かない感じのデザインですねー。このサイズの液晶で動画を見たいとも思わないし、8GB の容量はちょっと羨ましいけど、今の S706F から買い換え/買い増したいと思えるフィーチャーは特になし。まあ、海外版と違ってちゃんと ATRAC サポート、ノイキャンありな点は評価でしょうか。

逆に言えばそれだけ S700 シリーズの完成度が高かったということなのかもしれません。とりあえず常用プレイヤーはこのままにして、やっぱり UI を試すだけの理由で iPod touch に手を出してみようかと思い始めました。

投稿者 B : 23:05 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2007/07/27 (Fri.)

NW-S706F ヘッドホン交換

2 ヶ月くらい前からですかね。NW-S706F の左ヘッドホンのゴムカバーが切れちゃいました。

イヤーピースを覆ってるだけのカバーなんですが、意外と遮音性に影響が大きいらしく、これがないとノイズキャンセリング効果も半減。当初はこのゴムがずれて↓のようになり始めて、そのうち毎日必ずずれるようになって、直すのも面倒な状態に(´д`)。最終的にはゴムが伸びて徐々に破断。


面倒だったしちょうど W880i も買ったところだったのでしばらく放置してましたが、けっこう修理対応している人がいるようだったので、私も品川の SS へ修理に出すことにしました。

修理というかヘッドホン部だけ新品交換になってきたんですけどね。交換の際はヘッドホンを一時預かってから代替品を用意という形だったんですが、私の場合は運が良かったのか依頼して翌日には届いてました。

心なしか、前よりもしっかり固定されていてずれにくいような。まあ使っているうちにずれてこないとも限りませんが。
問題はせっかくエイジングが済んで気に入った音で鳴るようになっていたのに、ヘッドホンが新品になってまた最初からやり直しになったことでしょうか(;´Д`)ヾ。買った当初のちょっとくぐもった感じというか、圧迫感のある音に戻ってしまったので、とにかくどんどん鳴らして馴染ませていかないと・・・。

投稿者 B : 23:10 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2007/03/07 (Wed.)

WALKMAN A800

ソニー、H.264動画再生対応の新ウォークマンAシリーズ -「Image Converter 3.0」やEXイヤフォンも付属 (AV Watch)

うーん、微妙・・・。

つっこみどころはたくさんあるけど、今回はスルーの方向で。動画再生にあまりこだわらない S706F ユーザー的にうらやましいのは、8GB メモリと TFT カラー液晶くらいでしょうか・・・。

投稿者 B : 23:50 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2006/11/28 (Tue.)

WM-PORT のケーブル取り寄せ

ウォークマン S700F/S600 シリーズ用(というか今後はウォークマン汎用になるはず?)の WM-PORT ケーブルを取り寄せてみました。

ごくたまにですが、会社でウォークマンを充電したり昼休みに買ってきた新譜を録音して帰りまでに転送したかったりすることがあるので。今まで(NW-E507)は汎用 USB ケーブルが使えたのが、専用ケーブルだと不便なので・・・。購入すぐくらいに SS で取り寄せたんですが、発売直後ということもあってか今までかかってしまいました。1 本あたり¥1,300 ほど(税込)。
実はクレイドルの DC コネクターが USB miniB 端子と同形状だったので、普通に USB ケーブルで繋げば WM-PORT ケーブルじゃなくても USB 接続できるんじゃないかと思ったんですが、試してみたら認識しませんでした。付属の DC ケーブルも内側のプラパーツが黄色だったので、完全に電源専用な感じ。

投稿者 B : 23:59 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック

2006/11/03 (Fri.)

Sony BCR-NWU3

新ウォークマンのクレイドルが前倒しで発売されていたので、ゲット。

ソニー / BCR-NWU3

USB 充電で、ケーブルに繋いで机の上にウォークマンを転がしておくのがあまり好きじゃないので・・・。
本当は別にスタンドでも用を足すんですが、充電に別途必要な AC アダプタを買うと金額的にクレイドルと大差なくなるので(クレイドルには AC アダプタ付属)。ちなみに、クレイドルは「WM-PORT」対応ウォークマンなら汎用的に使えるけど、スタンドは S700F/S600 シリーズ専用で、買い換えたときの使い回しも考慮すると、クレイドルを買っておいたほうが無難。ちなみに、クレイドルにウォークマン付属のアタッチメントを装着して、機種ごとの形状の違いを吸収するようになってます。

クレイドルには一応アナログ I/O 端子もついているけど、まず使わないだろうなあ。純粋に充電と転送専用になりそうです。
ただ、PC との接続が汎用 USB ケーブルじゃなく、WM-PORT-USB ケーブルなのが難点。単売されてないため、本体付属のケーブルを使うしかないんですよね・・・自宅以外に会社でも充電や転送をしたいときもあるし、SS で取り寄せてみるかな。

投稿者 B : 20:40 | Audio & Visual | WALKMAN | コメント (0) | トラックバック