b's mono-log

« Urban Disguise 60 V2.0 | メイン | MG フルアーマーガンダム »

2010/09/17 (Fri.)

光ポータブル使い始め

光ポータブル、今週から使い始めていますが、コレなかなかイイですね。

光ポータブル

初期設定に関しては、私よりも先に光ポータブルを導入した新さんがハマってたのでちょっと心配してたんですが、私は割とあっさり設定完了。私の場合、光ポータブルは完全にモバイル専用で、帰宅したときに自宅のネットワークに繋いでいないので、変なトラブルには遭遇しませんでした。

PC のワイヤレス設定に SSID とアクセスキーを入力して、ブラウザから「192.168.11.1」にアクセスすると、設定画面にたどり着きます。バッファロー製のネットワーク機器はもう何台か使ってきているので、マニュアルを読まなくても見慣れた画面で設定完了。

光ポータブル

モバイルルータなので、通常の無線ルータにはないような設定項目もありますが、無問題。この UI、慣れればなんということもないけど、右ペインに解説が表示されているとはいえ、あまり初心者には優しくないかなあ。まあ、ライトユーザーは AOSS にお任せでいいと思いますが。

モバイルルータで通常のルータと最も異なるのは、なんと言っても WAN 側の設定でしょう。キャリアによっては接続先の APN によって課金体系が異なり、「光ポータブルでパケ死 22 万」みたいな怖い話もあったりするので((((;゜Д゜;)))、ここはちょっと心配していました。
でも、イーモバの場合は SIM を挿すだけで APN まで自動設定してくれたので、ユーザーは特に手を入れる必要なし。SIM フリー版の光ポータブルはイーモバ SIM での対応確認済みという触れ込みは伊達じゃない。でもこれで来月の請求が法外な金額だったらどうしよう(笑。

光ポータブル

ちなみに、今のところフレッツ・スポット(NTT の公衆無線 LAN サービス)は契約していません。仕事で外出することもあまり多くないし、iPhone には BB モバイルポイントもついているので、イーモバ回線のスピードでガマンしようということで。

あと、何はともあれスピードテスト。

光ポータブル

まずは speed.rbbtoday.com から。下り 1Mbps オーバー、上りも 400kbps 以上出ています。イーモバ回線ならこんなものかといったスピードで、体感的にも WMWifiRouter で使っていたときと大差ない印象です。

光ポータブル

もうひとつ、BNR スピードテスト。こちらは以前 b-mobile のスピードテストをやったときと同じで、やっぱり RBB の半分くらいの数値になっちゃうようですね。

下り 1Mbps 程度出ていれば、快適とは言わないまでもメールベースの仕事程度であれば問題なくこなせますね。WiMAX と比べるとさすがに見劣りしますが、ルータの初期投資や回線契約の縛りなどを考慮すれば許容範囲です。
そして何よりルータの電源オンオフを意識しなくてもいいのが良い。デフォルト設定では 1 分間通信がなければ自動的にルータがスタンバイに移行して、端末からつなぎに行けばまた自動的に復帰してくれるので、すこぶる使い勝手が良いです。外出先で 3~4 時間作業する程度の使い方であればバッテリも余裕ですし、いちいち USB の通信端末を抜き差ししたり、コネクションマネージャを操作したりする煩雑さから解放された使い勝手はまさに「自分だけのルータを常に持ち歩いている」感覚。WiMAX 内蔵 PC も使い勝手的には似ていますが、複数端末から同時接続できるのは、ルータならではのメリット。これは当分手放せそうにありません。

まあ、時期を見て SIM をイーモバから b-mobile あたりに差し替えるか、WiMAX ルータに乗り換えたい気はしていますが(笑。

投稿者 B : 00:00 | Mobile | Mobile Network

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

幕張に持っていったのに、設定間違ってて
フレスポまったく使えませんでしたよ、エエ。

投稿者 del : 09/17 00:58

それはそうと CEATEC にはくるんですか?

投稿者 B : 09/18 00:15

いかないですw

投稿者 del : 09/20 01:35

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

« Urban Disguise 60 V2.0 | メイン | MG フルアーマーガンダム »